2016年 09月 29日 ( 1 )

土橋 醇一

c0340229_11294950.jpg


「樹」 油彩、コラージュ・板  16.5×20.5cm 制作年:推定1960年代

土橋 醇一(どばし・じゅんいち) 1910-1978年

東京生れ、別名:土橋醇、1938年東京美術学校油画科卒、渡仏、アカデミー・ラソンに学ぶ。

1940年帰国、外務省派遣(ベトナム、カンボジア、ラオス)、1946年光風会会員
1952年光風会特選、1953年~1973年渡仏 20年間パリで制作活動
1960年東京国際版画ビエンナーレ展招待出品、1961年日本国際美術展招待出品
1963年パリ国際現代美術展出品、1964年カーネギー国際展出品
パリ、ニューヨーク個展、1965年サロン・ドートンヌ招待出品
1973年帰国

<主な収蔵先>東京国立近代美術館、パリ国立近代美術館、サンフランシスコ美術館
ミネアポリス美術館、ルクサンブルグ国立美術館、エルサレム国立美術館 ほか


c0340229_12005182.jpg


「涼風」 油彩画・キャンバス F6 制作年:1946~52年推定

1953年以降の土橋の抽象画からは想像できない作品である。
初期、光風会所属時は西尾善積、山口猛彦、國領経郎等と切磋琢磨していた頃で
西洋画感性、印象派的模索との闘いであった。
初期時の作品として資料的価値の高い希少作である。











by art-tomnog2014 | 2016-09-29 11:53

平凡なサラリーマンが20数年かけて蒐集した絵画を紹介しています。

by art-tomnog2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30